スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒狩りメモ-サメ(シャクラー・コールドシャクラー) 時給7M前後

サメで7M↑が出るようになったので詳細を晒してみます。
火魔でサメを狩っている方の参考になればと思います。

収支は赤字です。
注意深く接触を避ければ比較的簡単に黒字になりますが、
その場合経験値は5~6M程度までに落ちると思われます。

書き溜めていたメモを公開してみますが、量が多くて読みづらいと思います。
太字が見出しっぽくなっていますので、必要そうなところだけ読んでいただければ幸いです。

マップの巡回の詳細は、さらにだらだらと長いので「続きを読む」で。
参考動画(4分弱で経験値516K稼いでます。)



マップ:難波船の墓
狩り対象:シャクラー、コールドシャクラー
取得経験値:7.3M/h↑(15分計測で1.84M サクチケ有)
(15分間フルパワーで狩ってこの数字なので、1時間の実測では6.8-7M程度に落ちると思われます)

方針:
・2つのチャンネルを使用
・ミスト設置ポイントを可能な限り減らす
・テレポの有効活用(ミスト時の隙を有効活用)
・シール・スロー使わない

必須能力:
HP2170以上(防御力によって変わるが、コールドシャクラーとの接触に耐えられるHP)
サメに必中するINT(普通に育てていればまず考慮する必要はない)
ポイズンミスト30
エクスプロージョン28以上
マジッククロー20
ラグらない環境
死んでも萎えない精神力・気合

計測時のステータスと使用スキル・アイテム
使用武器:救命浮き輪
移動速度:128(118+10)
ジャンプ:100
HP:2184(1434+750)

使用スキル:エクス28 ミスト30 クロー20 メディ20 アーマー11 テレポ20
使用アイテム:素早さの丸薬、移動速度の丸薬、チューチュー、橙色の薬、カキ氷、空気の玉

1マップの巡回時間:50秒前後

マップ巡回ルート-簡易版
赤線-巡回ルート
緑丸-ミストポイント
黄矢印-テレポで移動すると良い場所

ゴールにたどり着いたらチャンネルを変更して、繰り返し。
1週の速度の目安は、最初に撒いた毒がギリギリ残っている程度の速さで1週できれば7Mが出る速さと考えてよい。

map.jpg


参考動画(英語が非常に怪しいので得意な人助けて><)
回り方の雰囲気は伝わると思います。
(客観的に見ると無駄な動きが多くて下手くそですが…)
一応4分で516k出てるんですよね。
ずっとこのペースで狩れれば時給7.7mか…( ´ー`)フゥー...


墓を減らすために

死ぬケースは以下の2点
・HPに関係なくシャクラーの歯に接触
・HP2170未満で接触orコールドシャクラーの魔法喰らう

前者については、ミストやエクスの硬直後に歯が飛んでくるパターンが特に危険。その場合は、シャクラーに向かってテレポで突っ込み、接触の無敵時間で回避する方法がよい。
もちろん距離が十分にあって、硬直していない状態なら普通にかわすべき。
また、傾斜や足場の関係で一切テレポができない場所があるため、その位置でのミスト・エクスはなるべく避けることも重要。

後者については、回復をキチンと行って対処するしかない。
接触した場合、またはコールドシャクラーの魔法を喰らった場合
1900~2160程度のダメージを受ける。
ダメージが2000以下の場合はチューチューを、ダメージが2000を超えていた場合はチューチュー→橙色の薬×nと使って、常にHPを2170↑に保つことが重要。

また、水中では時間と共に地味にHPが10,20...と削られる。少量のダメージでも魔に取っては命取りとなるので、必ず空気の玉を使うこと。


効率よく回るために
クロー、ミスト、エクスを使って敵にとどめを倒すが、敵の数によって最速の組み合わせが異なる(ブスタ有りの毒キノコエクスだと変わってくるかもしれないが、救命浮き輪の場合は下記の通り)。

敵が1体の場合:ミスト
敵が2体の場合:クロー→ミスト
敵が3体の場合:クロー→クロー→ミスト or (囲まれている時はエクス→ミスト)
敵が4体以上:エクス→ミスト

また、ミスト後の硬直は可能な限りテレポで移動すると時間を有効に使える。
(傾斜があったり、微妙な起伏があったりでテレポできない位置があるので、ミスト発動時の位置取りをよく考える必要がある)。


水中での移動

↑を押しながらジャンプで通常のジャンプより早く登ることができる。
ジャンプ中に↓を押すと、↑移動をキャンセルして即座に落下状態になる。
落下中に↓を押すと早いスピードで落下できる。
落下中に↑を雄とゆっくりのスピードで落下できる。

左右への移動はなるべくテレポを使うとよい。

続きを読む »

スポンサーサイト

パッチパッチパッチーーーー( ゚Д゚)ドルァ!!

こんばんは。
論文終るまで更新しないといいつつ、ちょっとだけ、メモ程度。

今日のパッチに関して火魔視点で。

・被ダメ式の変更
物理防御の合計94でサメに行ってきたのですが、被ダメが上がっていて悶絶。

パッチ前は、コールドシャクラー(スロー使ってくるほうのサメ)に接触で
最大2095程度だったのが、パッチ後では、接触で2148のダメージを確認。
数値にしてみると50程度ダメージ増えただけなのですが、これがかなり痛い。

現状最大HPが2114なので接触で死ねる・・・。

今まではサメでMGなしシールスローなしで7M前後の効率が出ていたのですが、接触で死ねるとなるとMGありシールありで狩りをするしかなく、効率がかなり落ちます…。

( ´ー`)フゥー...メルためて+100前後の盾買うかな・・・。

・フリーズケンタウロス
今のところ完全にドロップ狙いで行くだけでしょう。
経験値は2Kちょい?でうまくない。
沸きはかなりよかったので、3人ぐらいで配置狩りするといいのかもしれない。

広いマップ+鬼沸き=毒狩りってことで、やってみたけどいまいち。
毒が回りきる前に1週してしまうので微妙っぽい。

火だけでも狩れるんだけど、シールスロー使わないと赤字。
使うと黒でいけるけど、数倒せないから微妙。

ボスが沸くマップでは安全にたくさん狩れそうな雰囲気だったが
人がいたため未検証。

・黒羊
黒羊から日シュリ、100槍などが出るらしい、
しかも防御力高くて倒しにくいらしい…

おい、これは毒の時代来ただろ。
防御力とか関係ないし!
40秒でHP1だぜ

毒、ききませんでした。本当にありがとうございました。

・まとめ
経験値ほしけりゃ、今までどおりサメ。
ただしHP2160↑に持っていく必要あり。

リプレはD2の時にでも行ってみればよいのではないでしょうか・・・

いやぁ、不貞寝したくなるようなパッチだったわ・・・。

|彡サッ

毒狩りメモ-Mバイキング

最近、Mバイキングでようやく6M出たので詳細を晒してみます。

世の中にはMバイキングで7M出す方もいらっしゃるようなので、まだまだ
しょぼいですが。
7M出すやりかたは出回ってないようなので、とりあえず6Mの出し方でも書いてみようかなと…。

落下エクスが100%出るようになれば7Mもみえてくるのではないかと思います。

狩り対象:Mバイキング
取得経験値:6.0M/h ↑(10分計測で1.03M サクチケ有)

方針:2つのチャンネルを利用、移動距離、ミスト設置ポイントを可能な限り減らす

使用武器:メイプルホーンスタッフ(ジャンプエクスの判定の関係で毒キノコではない)

移動速度:138(128+10)
ジャンプ:100
HP:1948(1365+583)

使用スキル:エクス28 ミスト30 クロー20 ブスタ11 メディ20 アーマー11
使用アイテム:素早さの丸薬、移動速度の丸薬、チューチュー、カキ氷
1マップの巡回時間:5060秒前後


マップ巡回ルート-簡易版
赤線-巡回ルート
緑丸-ミストポイント
黄丸-落下エクスorジャンプエクスを使うと効率があがるポイント

一番下までいったら、ミスト後、チャンネル移動ができない間に補助スキルをかけなおして、チャンネル移動可能になったら、別チャンネルへ。

0911_16.jpg


詳細は長くなるので見たい方はどうぞ↓

続きを読む »

毒狩りメモ-小ネタ編

毒狩りで使える小ネタと、知っておくと有利な知識のメモ。

エクス=エクスプロージョン
ミスト=ポイズンミスト


ミストの方向
自分の後方への残り方が若干広い(スキルレベルが低い内は顕著)
例えば、右側に多く残したいなら、左を向いてミストを打つほうがよい。


エクスの判定発生
詠唱した地点ではなく、予備モーション(テレポが不可能な硬直)が解けた瞬間の地点で判定が発生する。

ジャンプエクスや、落下エクス、敵との接触などと組み合わせることで、意図的に空中で攻撃判定を発生させることが可能。


ジャンプエクス(ミスト)
ジャンプ入力後の1フレームあとにエクスを入力することで発生。
ジャンプしながらエクスを打てる。
利点については後述。


落下エクス
すべる靴を装備(つまりアイゼン系以外)した状態で、足場の端まで歩き、歩くのをやめる瞬間にエクスを入力することで発生。
足場から落下しながらエクスを打つことができる。
使いどころについては後述。


ジャンプエクスの利点

・エクスの予備モーション(テレポ不可の硬直)中に左右へ移動できる。
・段差を利用することで、空中で攻撃できる(下へ移動しながら攻撃が可能)

この2点によって、敵との接触の減少とマップ巡回速度の高速化が実現できる。

ジャンプエクス後にテレポ可能な空間が残る場合であれば、常にジャンプエクスを使っていきたいところ。


落下エクスの利点

基本的に使いどころはかなり限定されるが、使えると便利。
使用すべき状況:

・下の段に敵がいるが、ジャンプエクスをしてもエクスが当たらない場合(上下差が大きすぎる場合)
・下の段に敵がいるが、ジャンプエクスをすると下に降りられない場合(足場が重なっていたりして、ジャンプすると上ってしまう状況)

ジャンプエクス同様、移動と攻撃がセットになるため、上の状況で100%に近い確率で使用できれば、かなり効率があがると思われる。


複数チャンネル利用の有利性
マップを40~1分30秒程度で1週するなら、可能な限り2チャンネルにまたがった狩りをしたほうが効率が良いといえる。

毒は40秒で敵のHPを1にする効果がある。
ミストは50秒程度マップに残っている。

毒をまいてすぐ感染した場合は40秒でHP1だが、40秒後に敵が沸いて感染するケースを考えると、1分20秒後にHP1となり、HP1の敵ができあがるまでの時間にばらつきが出てしまう。

つまり、毒に感染しているにも関わらず1週で処理できない敵が生じることになり効率が悪い。
解消するには2chに渡って毒をまき、狩場を拡大するという手法が適していると考えられる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。