スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒狩りメモ-小ネタ編

毒狩りで使える小ネタと、知っておくと有利な知識のメモ。

エクス=エクスプロージョン
ミスト=ポイズンミスト


ミストの方向
自分の後方への残り方が若干広い(スキルレベルが低い内は顕著)
例えば、右側に多く残したいなら、左を向いてミストを打つほうがよい。


エクスの判定発生
詠唱した地点ではなく、予備モーション(テレポが不可能な硬直)が解けた瞬間の地点で判定が発生する。

ジャンプエクスや、落下エクス、敵との接触などと組み合わせることで、意図的に空中で攻撃判定を発生させることが可能。


ジャンプエクス(ミスト)
ジャンプ入力後の1フレームあとにエクスを入力することで発生。
ジャンプしながらエクスを打てる。
利点については後述。


落下エクス
すべる靴を装備(つまりアイゼン系以外)した状態で、足場の端まで歩き、歩くのをやめる瞬間にエクスを入力することで発生。
足場から落下しながらエクスを打つことができる。
使いどころについては後述。


ジャンプエクスの利点

・エクスの予備モーション(テレポ不可の硬直)中に左右へ移動できる。
・段差を利用することで、空中で攻撃できる(下へ移動しながら攻撃が可能)

この2点によって、敵との接触の減少とマップ巡回速度の高速化が実現できる。

ジャンプエクス後にテレポ可能な空間が残る場合であれば、常にジャンプエクスを使っていきたいところ。


落下エクスの利点

基本的に使いどころはかなり限定されるが、使えると便利。
使用すべき状況:

・下の段に敵がいるが、ジャンプエクスをしてもエクスが当たらない場合(上下差が大きすぎる場合)
・下の段に敵がいるが、ジャンプエクスをすると下に降りられない場合(足場が重なっていたりして、ジャンプすると上ってしまう状況)

ジャンプエクス同様、移動と攻撃がセットになるため、上の状況で100%に近い確率で使用できれば、かなり効率があがると思われる。


複数チャンネル利用の有利性
マップを40~1分30秒程度で1週するなら、可能な限り2チャンネルにまたがった狩りをしたほうが効率が良いといえる。

毒は40秒で敵のHPを1にする効果がある。
ミストは50秒程度マップに残っている。

毒をまいてすぐ感染した場合は40秒でHP1だが、40秒後に敵が沸いて感染するケースを考えると、1分20秒後にHP1となり、HP1の敵ができあがるまでの時間にばらつきが出てしまう。

つまり、毒に感染しているにも関わらず1週で処理できない敵が生じることになり効率が悪い。
解消するには2chに渡って毒をまき、狩場を拡大するという手法が適していると考えられる。

コメント

右側に多く残したいなら、左を向いてミスト…


後ろのほうが効果範囲が広いってことはやっぱり…


○| ̄|_ =3 ってことかしら?(´ρ`)

まぁそういうことになりますかね・・・

○| ̄|_ =3  プッ

(´;ω;`)ウッ…

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。