スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターライディングの仕様

モンスターライディングの仕様と応用についてまとめ。

仕様

発動時:
・パラディン・ヒーローのパワーガード強制解除
・発動後、動物に乗るまでに特定のタイミングでスキル使用可能
→その際のスキル後の硬直は無し

解除時:
・動物から降りるまでの特定のタイミングでスキル使用可能
→その際、スキル後の硬直は無し


『スキル後の硬直は無し』について補足:
スキルは発動するが、その後の硬直は一切発生しない状況。
つまり、同じスキルをほぼ同時に2回出すことや、1回出したあとすぐに移動することなどが可能。

↓ヒーローでの応用例


参考動画

こちら ブラン3発を1.5発分ぐらいの時間で叩き込む
ライディング発動 → 硬直無しブラン → ライディング解除 → 硬直無しブランブラン
ワイバーン系や、ノーブルドランゴーレム系を3発で倒す場合は、この方法が有効。



ブラン2発を1発分の時間で叩き込む
ライディング発動状態 → ライディング解除 → 硬直無しブランブラン
2発で倒せる敵に。

入力も簡単で実用度は高い。オハゼキャノンを2発で倒す場合はこれ。


ブラン2発を1.5発分の時間で叩き込みすぐに移動
ライディング発動 → 硬直無しブラン → ライディング解除 → 硬直無しブラン → 移動
オハゼが沸いた直後などに有効。


硬直無しで補助スキル掛けなおし
ライディング発動 → 硬直無し補助スキル → ライディング解除



ライディング活用時のメリット:
・短い時間で複数回攻撃できる → 敵の反撃をもらいにくい
・多めの移動が必要な狩り場での時給UP → 移動時間をライディング起動に当てれる

デメリット:
・PGが切れるため、被ダメは大きくなる
・操作ミスが多いと、ライディング非活用時よりも効率が落ちる

コメント

はじめまして、こんにちは
何か特別なものが必要ですか、
タイミングなど詳しく教えていただけないでしょうか?

>メガネくんさん

どうもはじめまして。
タイミングですが、かなりシビアです。

発動時であれば、ライディング発動から乗り物が画面に現れる前までに、入力可能なタイミングが一瞬あります。

ピンポイントで目押しするのは、きついので
JoyToKeyで、連打の設定などをするのがオススメです。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。